まる △さんかく □しかく



昨日は、午後からアトリエをお休みして、短大を卒業してからの何年間か、ご指導いただいていた先生の個展に行ってきました。
先生にお会いするのは、二十?年ぶり…相変わらずの優しい笑顔で迎えて下さった先生。
作品を見る前から懐かしい話に花が咲き、気持ちは二十代にタイムスリップ…

   *********************************

    『西久松 吉雄 日本画展 古の贈り物Ⅳ』
      6月24日(火)~29日(日)
      ぱるあーと
        京都市上京区西洞院通丸太町一筋上る

   *********************************

大きな作品は創画会で見せていただいていましたが、その他にも沢山の先生の心が写し出されたような、あたたかい作品達にふれることができ、幸せな時間をもつことができました。
私が一番好きなのが、「京丹波」を描いた作品。
心があたたかくなる色使い、リズムのある配置…
「どうやったら、こんな素敵な絵が描けるんやろ~」と言うと、「まる、さんかく、しかく、描いたら描ける」と先生……笑
なによりも、素敵に年を重ねていらっしゃる先生にお会いできた事、あらためて大ファンになってしまいました。
sidetitleプロフィールsidetitle

maple14

Author:maple14
天然素材をふんだんに使った、心をいやすアクセサリーを中心に、布小物など、ちょっとシックなナチュラル雑貨を作っています。

sidetitleアクセスsidetitle
アトリエmaple

大阪府吹田市
山田東1丁目14-20
椿野ビル1F

地図
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR